マグナムロック取扱い方法

MAGNUM LOCK – マグナムロック 

マグナムロックを正しくお使い頂くために、コンセプトから操作手順までをビデオに短くまとめました。 画面をクリックすると動画がスタートしますが、フルサイズでご覧になりたい場合は「オリジナルサイズで見る」をクリックしてください。

◆What’s? – マグナムロックとは?

GOTOH マグナムロックは、スチール弦を使用したギターで簡単に素早く弦をロック出来るシステムです。 GOTOH 製ギター用糸巻き 「SGシリーズ」「SDシリーズ」「STシリーズ」に装備可能です。 ※オーダー時に選択出来ます。

Get the Flash Player to see this video.


オリジナルサイズ(高解像度)で見る(848 x 480)


◆Why? – マグナムロックを使用するメリット

 ●アーミング時の弦のたわみや緩みを最小限にし、チューニングの狂いを抑えます。
 ●弦を交換する際の時間短縮ができます。

Get the Flash Player to see this video.


オリジナルサイズ(高解像度)で見る(848 x 480)


◆How? – マグナムロックの操作手順

 ●ロック軸のキャップを弦が通る程度に緩めます。
 ●ストリングポストの穴に弦を通したら、軽く引っ張りながらツマミを巻きあげます。
 ●ロック軸のキャップ自体が回転を始めたら、既に弦はロックされた状態です。
 ●1/4回転程巻けたところで弦を引っ張っていた手を離しても構いません。
 ●各弦のチューニングをして下さい。
 ●余った弦はニッパー等で切ってください。

 ●弦を交換する際は、ツマミを緩めますと自動的にロックが解除されます。
 ●弦が切れた際は、ロック軸のキャップをコイン等で緩めてください。

Get the Flash Player to see this video.


オリジナルサイズ(高解像度)で見る(848 x 480)


注)アーム操作時などのチューニングの狂いはポストに巻かれた弦の緩みだけでなくナットと弦との摩擦抵抗も1つの要因である為、マグナムロックを使用しても完全にチューニングの狂いが解消されるものではありません。